【2022年1月~3月】アーサナアライメント指導者養成コース

Lotus Studio 主催

◆ IYAアーサナアライメント指導者養成コース概要◆

このコースは、ヨガのポーズが持つ深い効果を体感していきながら、それぞれのポーズの持つポテンシャルを最大限に起こすための良質なアクセスや誘導の仕方、調整テクニックを学び、最終的にはクラスの組み立て方を学んでいくティーチャートレーニングです。

本来の良い体内の流れ(血流、呼吸、神経作用、エネルギー)とそのポーズの持つ効果を最大限におこすための肉体細部に渡るポーズ姿勢のコントロールを学びます。

・今後ヨガインストラクターを目指したい。

・クラスをどのように組み立てていくか学びたい。

・それぞれのポーズを詳しく色んな方向性から教えていけるようになりたい。

・怪我をさせないように指導していくにはどのように伝えていくべきかを勉強したい。

・ヨガブロック、ベルトなどプロップスの使い方のバリエーションを学びたい。

・生徒さんからの質問にいつでも答えられるようになりたい。

・本物のスキルの備わったプロフェッショナルなヨガインストラクターを目指したい。

これらのことを確かなものにしていき、自分の言葉で伝えていけるようになることを目的としたティーチングスキルアップの時間を提供していきます。今後、個人的なオリジナルのメソッドを派生させていく上でも、とても大切なヨガアーサナの仕組み。

この運動学的ベースをもとに自分のヨガのクラス、スタイルを確立していけるようにサポートします!

【日程】

①1月9日 ②1月16日 ③1月23日

④2月6日 ⑤2月13日 ⑥2月20日

⑦3月6日 ⑧3月13日 ⑨3月20日 ⑩3月21日

※ 全て日曜日です。(3/21祝日)

*上記コース(40時間)外で、1/30・2/27をLotus Studioを自主練習時間として90分間開放します。(自由参加)

コース生としてのアライメントの学びをみんなで深め合っていきましょう。

【時間】

12:00〜16:00

合計40時間

【会場】

Lotus studio

【最小開催人数】

6名

【参加費】

187,000円(税込)

◎11/30までお申し込みの方 180,000円(税込)

※ コース途中、参加できなくなった場合でも参加費のご返金はできませんのでご了承ください。

【キャンセルポリシー】
・コース開始日の1ケ月前(12/9)までキャンセル料はかかりません。
・コース開始日の10日前(12/30)まで:キャンセル料30%
・コース開始日の10日以降:キャンセル料100%

【修了証】

◎ ASANA ALIGNMENT INSTRUCTOR TRAINING 

*COMPLETION CERTIFICATE BY INNER PEACE YOGA ALIGNMENT.

【対象】

○ヨガを始めたばかりだが、どうせなら基礎からしっかり学びたい

○身近な人に安全にヨガの楽しさ、心地よさをシェアしたい

○既にインストラクターでありながら、更にアーサナの仕組みを学び、クラスの作りのスキルを上げたい方。

【テーマ】

◎安全性の高いクラスを行うために。

 ※ベルトやブロック、壁を用いたプロップスワークを含みます。

 ※パートナーワークを含みます。

◎何を教えていくかの迷走に入らないために。

◎ヨガインストラクターとしてポーズの誘導力を身につけるため。

◎ヨガインストラクターとして生徒のポーズの状態がどうなのか最低限の観察力を養うため。

【各自準備物】

◎膝の形が見える服装。  または膝の形がわかるタイトな服装。

(ゆとりのあるダボついた服装は、アライメントの確認ができないため不向きです。)

◎筆記用具

◎スマートフォンやデジタルカメラなど、画像を撮れる物。

◎ヨガベルト

【ご予約・お問い合わせ】

大分市中央町3-5-16 wazawazaビル202

Lotus Studio 佐藤

080-7989-8382

info@lotus-studio.yoga

*お申込み後に振込先等のご連絡をいたします。

講師 Tomoe

Inner peace yoga 主宰  指導者

2001年ハワイ在住中にヨーガの旅が始まり、子供とアジア放浪の旅をしながら、スリランカ、マレーシアなど国内外で様々な流派のヨーガやアーユルヴェーダを学び、自然と調和した暮らしの営み方を探る為バリ島にてヨガに明け暮れる。帰国後、導かれるかのように運命的な言葉と出会いがあった。

B.K.S.アイアンガー導師の言葉「アサナはただ単に身体の動きの問題ではなく、アサナが本当の意味でのアサナたるためには、体の隅々の最小単位にまで感覚を研ぎ澄ませ、深く自己の内側を洞察することが必要である。誰もが覚醒する素質をもっている」

このことを体感させてくれた関西のアイアンガーヨガの第一人者である相澤三千代先生( Level III資格保持)に師事することとなる。

現在もアイアンガーヨガを中心に実践を深め、初心者の方から、ヨガ指導者の方まで、ヨガポーズの詳細なアライメント、その指導法、ヨーガ哲学、クラスシークエンスの組み立て方を伝えている。

また、ヨガブロック、ベルト、ボルスターなどを用いたプロップスワークや、アジャストメントワークもクラスで提供している。

現在は海と山と温泉に囲まれた自然豊かな別府に暮らし、ワークショップやシンギングボウルを使ったヒーリングサウンド陰ヨガや、別府の美しい朝日の中でのサンライズビーチヨガを開催中。『ヨガは内に眠っている知性を呼び覚まし、自由や喜び、思いやりの心をもって歩んでゆける素晴らしい方法』だと信じ、経験や別府の自然を活かしたヨガリトリートも開催している

RYT認定ヨガ講師

yoga (google.com)

Message

このコースはヨガのポーズ(アーサナ)が持つ本来の良い体内の流れ(呼吸、エネルギー、血流、神経作用)とそのポーズがもつ効果を最大限に起こすため肉体細部に渡るポーズの姿勢のコントロールを学びます。

アライメント(正しい身体のつながり)、プロップス(補助道具)、シークエンス(目的に応じたポーズの順番)があり、それにより未経験、経験が浅い、故障歴があってもヨガの効果を最大限に引き出すことができます。それがアイアンガーヨガというものです。

継続的に練習を続けることで、弱く柔らかい部分は強化され、固い部分は柔軟になり、歪みが矯正されていきます。体が変わることで生活習慣や考え方の癖におのずと気づいていき、少しずつ自分自身をコントロールすることができるようにもなります。それぞれのポーズのもつ深い効果を体感しながら、そのポーズのポテンシャルを最大限に起こすための調整のテクニック、誘導の仕方を学び、最終的にはエネルギー的にも身体的にも精神的にもバランスがとれていると感じるシークエンスの組み立て方を学んでゆくトレーニングです。

特にヨガインストラクターは、このアーサナの仕組みを必要に応じて生徒に説明していかなくてはいけません。生徒の体に触れるアジャストメントについても、アーサナの仕組みを理解した上で行うべきです。

誰もが持っている不具合な体の癖。実はヨガをやればやるほどその癖が強くなっている方が少なくありません。またヨガをやることで怪我に繋がる方さえいる現状です。その原因の多くは指導者の質にあります。

ティーチャーズトレーニングを卒業したにも関わらず、真っ直ぐ立つポーズ、タダーサナもまだどのように指導するべきか解らないという方もいる現状。

ヨガ歴10年という方がレギュラークラスに参加してくださいました。

その方は柔軟性などは充分にあるのですが、真っ直ぐに脚を伸ばして立つことさえできていないことに本人が気づいていない。

ポーズに入ると力みが生まれ肩が上がり、そのことから呼吸が浅くなっている状況。

ただその方は、言えば直ぐに体を対応させることができるのです。

これは決してその方の問題ではありません。

その方を指導してきたインストラクターの観察力と調整力と知識の問題です。

その方は長くヨガをやられている分だけ癖が強く固まっており、本人での調整が少々難しい感じかもしれませんが、気づいたところからゆっくりと始めていけばいいのです。

それぞれのポーズで体のどの部分をどの様にコントロールしてアーサナを作っていくかを学び、柔軟性を求めるばかりでなくヨガのアーサナの持つ効果をより引き出すための指導ができるヨガインストラクターの養成、そしてインストラクターでなくても、一から正しい体の使い方を学び、アーサナが持つ効果(心と体の調整)により、自分に気づき、自分を育み、新しい自分に出会える、人生をよりよくしたいと望む方に向けた学びのコースとなります。

怪我や病気をお持ちの方、シニア層への指導に興味がある方にも参考となる内容です。

楽しく和やかな中にも、充実したヨガポーズのアライメントの学びをみんなで深め合っていきましょう。