【12/11.12開催】シンプルに生きるためのヨーガWS

12/11(Sat)

Session1

【身体と心を磨くアーサナプラクティス 立位編】

Studio

怪我をしないで、誰とも比べることなく、自分にとって必要なアーサナの実践を深めて行くには、心の傾向と、身体の法則を理解することが重要です。

アーサナの基本となる、タダーサナやチャトランガダンダーサナ、アドムカシュバーサナのアライメントを確認した後、あらゆるプラクテイスのベースにある立位のポーズでの陥りやすい体の傾向と、必要な体の使い方を深めていきます。

全ては、足の裏から始まっておりそこから頭頂、手先までを意識的つなげていきながらスタンディングポーズを実践していきます。

アーサナ練習に必要な身体のポイントをバランス良く学ぶことで、一見、難しそうに見えるアドバンスポーズも、実は、基本をしっかりと理解し着実に練習すればシンプルなポーズになることがはっきりと理解していくことができます。

立位編では下半身をまずしっかりと整えていきます。

その意味が深まれば、現在プラクティスされているアーサナを無理なく、リラックスして深めることが出来るようになっていきます。

Session2

【ヨーガ・スートラ第2章】座学

Studio

ヨーガを実践している方であれば、一度は触れたことのある聖仙パタンジャリが編纂したヨーガ・スートラ。

そこに記載されている教えは普遍的で明確な一寸の迷いもない教えです。

ヨーガ・スートラ第2章 1節に記載されているクリアヨーガ(カルマヨーガ)をピックアップし、ヨーガを実践するうえで大切な姿勢とは何なのか、ライフスタイル、生き方としてのヨーガとはいったいどのようなものであるのかを、聖典にそってより詳しく紐解いていきます。

現代も変わらない活きいきとしたこの智慧を理解することで、ヨーガが生き方として、日々の暮らしに定着していくことでしょう。

インドでの暮らしや、旅の様子をふまえて分かりやすくお伝えさせていただきます。

◯初心者の方も歓迎致します。

12/12(Sun)

Session3

【パンチャ・クレーシャ、人生における 苦しみの原因】座学

Studio / Online

パタンジャリ 先生は、ヨーガ ・スートラ2章3節において人生における苦しみの原因とは何なのかを明確に伝えてくれています。

私たちの人生でおこる、悩みや苦しみは全てそこから現れてきています。

その原因のメカニズムを理解し、客観的な視野を育みながら、ヨーガ の教えに沿っ練習を繰り返していくことにより、人生における悩み、苦しみから人は解放されると言われています。

ここでは、その5つの原因とは何なのかを学び深めていきます。

聖典が教える、大切な意味を理解していく事で、日々のプラクティスそして生活そのものの質が深まっていくことでしょう。

Session4

【瞑想の本質とその実践】

Studio  / Online

瞑想とは、本来ヨーガのプラクティスに欠かすことの出来ないものであり、学んだことを自分自身に定着させていくための重要な実践です。

まず、知っていただきたいことは、「瞑想に適した身体と考えがないと瞑想は出来ない」と言うことです。

セッション1で実践したアーサナプラクティスは瞑想に適した体を育むことが出来ます。

そして、浄化され整った心も瞑想には必要になります。

このことを踏まえた上で、瞑想の本質とは何かを聖典の教えとともに、紐解いていきます。

伝統的には一人で行うものではなく、先生のガイドに従って深めていきます。

そうすることで、迷いなく、リラックスしてじっくりと自分を見つめていくことが出来るのです。

今回は、実際にインドで行われている、瞑想を時間が許す限り実践していきます。

◯日時

12/11(Sat)

session1  13:30-15:30

session2  16:00~17:45(質疑応答込み)

12/12(Sun)

session3  10:30~12:15(質疑応答込み)

session4  13:30~15:00 

◯ 場所

大分市中央町3-5-16 WAZAWAZAビル202

Lotus Studio

◯参加費 

【Studio】

2日通し   ¥20,000

1日通し   ¥11,000

各session  ¥6,000

Online 】12/12のみ対応

1日通し   ¥10,000

session  ¥5,500

*リアルタイムで参加できない方のみ限定でアーカイブ対応あり

(1週間期限付き)

*全て税込です。

◯全てのセッションにおいて初心者の方も歓迎致します。

◯定員

11/12まで通し予約優先9名のみ 

*今回アーサナのみの受講はできません。

その他のセッション各15名

〇お申込み方法/ご予約の流れ

❶以下の内容を明記し、メールにてご予約をお願いします。

追って、支払い先等をお知らせいたします。11/12までの通し予約以外の方でも仮予約を承ります。

1.氏名

2.居住地 ○〇県〇〇市

3.メールアドレス、電話番号

4.参加セッション

   ↓

❷支払いの確認が取れ次第ご予約確定となり、LotusStudioから当日の詳細メールが届きます。

   ↓

*会場では感染症対策のため、喚起を行いながらの開催となります。

当日のマスク着用、入り口にて検温、手指消毒のご協力をお願いします。

〇予約・問い合わせ

Lotus Studio 佐藤

大分市中央町3-5-16 wazawazaビル202

TEL: 080-7989-8382

MAIL:info@lotus-studio.yoga

◯プロフィール  

Amṛta Toshi(アムリタ トシ)

京都出身

単身アジア諸国を巡り、2002年旅の最終地インドにてヨーガを始める。

聖地バラナシで著名な指導者 Sri M.L Sonkar からハタヨーガの真髄を学び、その後京都大学で2年間インド哲学を受講。

インドに毎年長期滞在し、世界的指導者であるアシュターンガヨーガの偉大な師Sri K Pattabi Joisの直弟子で、世界的に著名なRolfNoujakatとアライメントを的確に伝える妻Marci の元でアーサナプラクティスを深め、アシスタントを務める。

ヴェーダ文化を探究し、伝統的なヴェーダーンタの教えを世界的指導者であるSwami Dayananda Saraswatiの直弟子

Swami Paramatmananda Saraswatiから学び続けている。

ヨーガを体系的に学び深め、アシュターンガシステムとアイアンガーシステム(的確なアライメント)の知識が統合されたユニークな教えは、トシのティーチングの隅々まで行き渡り、情熱的でまっすぐなインド伝統に基づいた言葉の一つ一つは、多くの人の考えに明かりを灯す。

それは、マットの上だけにとどまらない生き方としてのヨーガに、人生を捧げているからであろう。

全国各地でのWS、指導者養成コース、メディア出演、神社仏閣、学校、法人企業、インドなどでの指導と活動は多岐にわたる。

・International Yoga Training Ashram Varanasi コース修了

・インド中央政府公認 Vivekananda Yoga Kendra ヨーガ指導者コース修了

・幼、保、高等学校教諭資格保持

・Spirit Yoga Osaka RYT200/500

ヨーガ 哲学担当(2012-2020)

・Pure LIEF Yoga&Wellness RYT200

ヨーガ哲学.呼吸法.瞑想担当

・Patagonia Pro

HP.http://namah-shivaya.com

FB. https://m.facebook.com/amritayogashala/

Instagram. https://www.instagram.com/amrita_toshi/